建築パ−ス-プレゼン工房建築パ−ス-プレゼン工房住宅パース・その他のCGパース>住宅マンションの建築パース作成見本02-1 CGパ−スのプレゼン工房

パース見本一覧 都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・その他のCGパース マンションパース・他の建築 販売促進の提案説明図 イベント企画のイメージ 人物イラスト2
住環境の国際比較  都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・他の建築  プレゼンテーションの説明図  情景描写とCGパース 
販売促進の提案説明図  3Dパースと人物イラスト  店鋪パース・商業施設の内観外観  イベント企画のイメージ  人物イラスト

ホーム パース作成ャ方法の特長 作業の流れ 見本一覧 プロフィール 概要・料金 お問い合わせ



住宅パース・その他のCGパース01

1.戸建て住宅パースの見本-2

(制作日数 4.5日)   広告などのビジュアルや提案説明で町並みを(プラン)を考える仕事の場合は、プラス1日分を見ておいて下さい。 
需要に有った絵を考えます。ただしそれのキャッチボールが長引く場合は日数分加算と御考えください。見本のような絵のプランをお任せなら1日で出来ると思います。
この見本はラジオレンダリングでは無く簡易レンダリングに手で加筆で作成したものです。半分絵と御考えください。
絵描きらしくCG画像の上から手で加筆しています独特の作成方法です。他にはあまり有りません。
2004年春の制作で、ちょっと模型のようでも有り空気感に欠けますが。  
戸建て住宅パースの見本

初期のパース見本です。CG二手で加筆と言う作成方法で仕上げておりました。今でもこういうごうごうは使いますが最近はCG野段階で2事項表現で作成しております。
広告イメージや提案説明パースで絵柄を考える仕事の場合は、プラス1日分を見ておいて下さい。  
これは、初期の絵です。絵筆タッチが少し気になりますが、基本的にはこういう方法でと作成方法が大体決まった頃です。
今野3Dソフトで自動作成の画像は金太郎飴のようにどれも同じです。プレゼンであまり目立ちません。当方の作成方法は特長的です。
「3Dに半分手描き」はフォトリアルなレンダリングの他に今後も続けていきたい制作方法です。住宅はじめ、建築パースの作成でご利用下さい。

建築パース/戸建て住宅のパース見本-2のページです。


プレゼン工房のトップページ    住宅パース・他の建築

お問い合わせのボタン

このページのパース見本は2004年2月にホームページにアップしたものです。


2.沖縄の分譲墓地霊園

 (制作日数 3.5日)   
沖縄の緑はどんな風か知りませんが・・支給された材料で作成しました。画面の上半分は支給された写真です。この絵の水平線が右側に傾いています。かなり後で気が付きました。
また沖縄の瓦はグレーではなく朱色だそうです。後では直しましたが、当時としては上手く出来たものと思い見本として残しております。 今の絵と比べるとさまざま違いは有りますが・・。
当時子のパースを制作するにあたって、支給された図面資料を元に墓地の微妙なグランドレベル差を次っ台表現するのに苦労しました。このレベル差のあるパースは今でも
苦労します。
理由は、1メートル以下の差は横方向の距離に相対してごく僅かであるため正確さを期すにはかなり手間が掛かることです。
図面上は、僅かな凸凹がX方向だけで無くZ方向にも有る訳で、書く座標を重ねるかなり見づらく、作業が厄介だからです。

1.
沖縄の分譲墓地の建築パース1
2. (制作日数 3.5日) 
沖縄の分譲墓地の建築パース2
3. (制作日数 2.5日) 
沖縄の分譲墓地の建築パース3

パースの仕上がりの差は添景をいかに上手く描くかでしょう。多くの建築パースが建物本位ですが建物は直線要素ばかりでこれは立体製図ですから難易度は低いです。
添景をどう描くか」がワンパターンにならない様心掛けております。
今までの3Dパースとは違う「情景を描くCGパース」です。CGにパソコンの手描きで人物など加筆したフォトリアルとは一味違う完成予想図です。
各種建築はじめ住宅や店鋪など、また展示会パースの作成でご利用下さい。

建築パースの中でネットからご依頼のお仕事で、行った事のない沖縄の分譲墓地の絵です。写真と図面を送られて作成しましたパース見本のページです。

このページのパース見本は2005年4月にホームページにアップしたものです。


3.戸建て住宅パースの見本-3

 (制作日数 5.5日) これは2006年初めの頃の絵です。3D操作が少し分かり始めて様々描き方を盛んに試していた頃の住宅パースです。
今でも気に入っている見本です。こんなところにも使われています。 「3D画像に手で加筆」を様々試していた頃です。 2006年の作成の住宅パース
こう言ったパースはフォトリアルというレンダリング方法が一般的になりましたが、当方は手で調子をつける場合が多いです。
「写真」では無く、味わいの有る「絵」にすることを目差しています。
と、当時は書きましたが、最近はやはりこういった住宅パースはすべてラジオレンダリングで作成することが多くなりました。
しかし、「簡易レンダリングに手で加筆」から「ラジオレンダリングに手で加筆」に変わりましたが、特長は絵描きらしく「手で加筆」と雰囲気描写です。
これは今後も変わりません。雰囲気描写、情景描写が特長ですので、どうぞよろしくお願い申し上げます。
住宅建築パース見本
最近はどのパースも”フォトリアル”と表現しますが、当方は「3D画像に手描き」を追求して参ります。
また、他には無い人物で情景描写、雰囲気描写にも力をいれて参ります。
建築はじめ、戸建て住宅や、マンション、完成予想図、似限らず販売促進の説明図制作、企画イベントのプラン説明図作成、イラストレーション制作ご利用下さい。

建築パースの中で戸建て住宅の見本-3のページです。戸建て住宅の絵の絵です。CGにパソコンの手描きで人物など加筆した多くのフォトリアルとは一味違う完成予想図です


プレゼン工房のトップページ    住宅パース・他の建築

お問い合わせのボタン


このページのパース見本は2005年1月にホームページにアップしたものです。


4.住環境プラン1

(制作日数 13日)  これは2006年春頃の制作した住宅計画ラン提案の説明図です。かなり手間が掛かる絵です。
瓦の表現はとてもメモリーとレンダリング時間を必要とする事が分かりました。今はできるだけ工夫をしてメモリー消費を少なくして作成しておりますが、基本的に
土器以上はメモリーも手間も掛かります。当時はメモリー不足で部分部分に小分けしてレンダリングしました。立体的な瓦形状を並べるのでは無く、瓦の並んだ画像を屋根に貼ると言う方法も有りますが、やはりそれは未っル角度で変わる立体の瓦のえとは異なるためあまり遣いもせん。遠くのたてもののやねならこの方法も友好とは思いますが・・。
戸建て住宅団地の作成で、厄介なことはこの屋根形状の作成ですが、他には、図面資料に有る宅地の高低差の正確な描写ですね。
支給された図面に書いてあるレベル数字を見ながらの作成になりますが、数字を読み間違えますと、k妙な結果になり、様々手間が掛かります。
住宅街の建築パース見本1
↓上の形状データと同じ物をアングル、照明設定を変えて作成しました。生垣部分は解像度が低い為、作り直しました。  (制作日数 7.0日) 
住宅街の建築パース見本2
連なる門灯が真珠の首飾りや滑走路の表示灯の様に。(制作日数 7.0日) 
住宅街の建築パース見本2
じゅうたくがいの住環境で全くの平探知では無く、適度な高低差があることは景色としてもクラス快適さから行ってもこのましいものですが、そのレベル差をパースで正確に
表現すること全くの平たんちと相対して経験上大変な作業です。
総じてパース制作の中で住宅街のパースというのはとても手間の掛かる仕事です。これからも工夫で能率よく作業をしてできるだけ早く作成出来る様心掛けたいです。
住宅環境,宅地開発,まちづくり,マスタープラン,基本計画,景観を描く説明図、概念図、プランニング提案のパ−スです。

建築パースの中で住宅環境、宅地開発やプランニング提案の為の建築パ−ス見本のページです。


プレゼン工房のトップページ    住宅パース・他の建築

お問い合わせのボタン

このページのパース見本は2005年1月にホームページにアップしたものです。


5.戸建てパースの建築パース-6

 ( 制作日数 5.0日)  2006年頃の住宅パースか。戸建て住宅の見本用に作成したものです。当方の初期の見本に比べるとまあ満足できる仕上がりと思っています。
3Dソフトを使いながら、なんとか機械的(無機的)な絵にならない様あれこれ工夫を試みました。 (2007年の制作)
当時は、簡易レンダリングに出来るだけ手で加筆で仕上げておりましたが、今はラジオレンダリングにおなじくてで加筆で仕上げております。
やはりラジオレンダリングの方は存在感があり、それに手を加えることで雰囲気描写とい言ったものになります。
住宅、マンションといった商品の絵にはラジオレンダリングで作成することが多いです。
パース見本1
(制作日数 角度変えは2.5日)
パース見本2
(制作日数 角度変えは2.5日) 夜景は昼間の太陽ひとつに比べて光源を多用する為、レンダリング(画像化)時間が長くなります。慣れない夜景も練習してみた例です。
パース見本3
最近の3Dパースはどれもフォトリアルという作成方法でどれを見ても金太郎飴のように同じで並べても差が有りません。
3Dソフトだけで作成すると、自ずとどれも同じになります。
↑多くのパースがますます機械的になっていく中で、なんとか3Dとハンドメイドを試してみた例です。
建築はじめ、住宅や、3Dの作成、CGの制作、不動産広告や、住宅販売の用途の作品見本例です。
当方の守備範囲は広く、建築設計分野だけで無く、販売促進や、イベント展示会のプラン説明図の仕事も幅広く承っております。

建築パースの中で戸建て住宅のパース見本のページです。戸建て住宅の見本-6です。CGにパソコンの手描きで人物など加筆したフォトリアルとは一味違う住宅パースです。

このページのパース見本は2012年2月にホームページにアップしたものです。


6.神社の結婚式場

 これは珍しい神社の結婚式場のパースです。和風です。経験が少ないです。 鮮やか過ぎてはいけませんし・・
たくさんの資料写真を支給されましたが、全体の位置関係が把握できず迷いました。必要箇所以外の手前の建物等は省いてあります。
今思えば、もう少し植栽にレタッチで手を入れておけば良かった。
全体的に割と気に入っている仕上りの絵です。背景の樹木も鵜かく加工できましたし、雰囲気もそれらしいものに描けていると思っております。
これは当時に簡易レンダリングで作成しましたが、いまラジオレンダリングで作成してもさほど変わらない仕上りでしょう。
建物のレタッチのおかしく無いように仕上げていますし、おかしな所は無いように思います。
パース1.  (制作日数 3.5日)
神社の結婚式場の建築パースの見本1
パース2. (制作日数 アングル替えは2.5日) 
神社の結婚式場の建築パースの見本2
建物本体だけで無く周りの添景描写で仕上がりの差が出ます。特にこういう緑が多い場合は手を抜けません。これから一層それに力を入れていきたいと思います。
パースはメインの建物よりも、周りの景色が如何に上手く描けるかでその評価は大きく変わってくると思います。
パース屋のホームページは沢山有りますが、この点に力を入れたパースはあまり見かけません。
ただ3DCGだけの幾何学的な形状の固い仕上がりでは無く、建物以外の周りの描写に手描きで加筆してそれらしい雰囲気は描けたと思います。
神社の結婚式場のパースです。CGにパソコンの手描きで人物など加筆したフォトリアルとは一味違う完成予想図です。

建築パースの中で格式有る地方の神社の結婚式場のパース見本のページです。


このページのパース見本は2007年8月にホームページにアップしたものです。


7.マンションの建築パース見本-4

(制作日数 4.5日)  2008年9月の作成
窓の色は写真調ならこんなに鮮やかにはならないですが、そこは「絵」ですから「理想の世界を描く」という事で印象強くし、競争で効果的なら誇張もします。
住宅地緑道脇に建つ建物で、環境は大きな樹木が有り絵になる中でRCのモダンなデザインが見事にマッチしていると思い、
多くの仕事の中でモダンで絵になるパースで残しておきました。
堅牢さ、上品さ、都会的といったコンクリート住宅の良さが十分出ている建築物だとも思います。気に入っている設計であります。
こういうプランのたてものがあるすぐ隣にはモルタルアパートやら妙な建物が並ぶのが日本の住宅街の景色ですが、見渡す限り調和のある同じ調子で街を作ると言ったことは考えないのでしょうか?
マンションの建築パースの見本

建物自体の描写は他でも同じ様に作成出来る訳で、周りの添景描写で良くも悪くもなるのがパースですから、「添景描写屋」といった専門職を看板にしてもよいのではと思ったりします。

パースは、その建物を引き立たせられるような添景が上手く描けて何ぼの特殊な職業です。
絵描きらしく「より魅力的で印象深く」が目標です。CGにパソコンの手描きで人物など加筆したフォトリアルとは一味違う住宅パースです。
こういった建築パース以外に、販売促進の説明図、イベントの情景、展示会の風景など、手描き人物を沢山は位置して雰囲気描写の絵を沢山制作しております。

建築パースの中でマンション-4のパース見本のページです。


このホームページに有る全ての画像は、著作権の法律で守られています。無断使用は著作権の侵害行為として処罰されます。


Copyright (C) 2006 建築パース・情景描写でユニークなプレゼン工房.Allrights reserved.