建築パ−ス-プレゼン工房建築パ−ス-プレゼン工房都市計画のプレゼンテーション>建築パース・説明図の見本03-2 CGパ−スのプレゼン工房

パース見本一覧 都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・その他のCGパース マンションパース・他の建築 販売促進の提案説明図 イベント企画のイメージ 人物イラスト2
住環境の国際比較  都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・他の建築  プレゼンテーションの説明図  情景描写とCGパース 
販売促進の提案説明図  3Dパースと人物イラスト  店鋪パース・商業施設の内観外観  イベント企画のイメージ  人物イラスト

ホーム パース作成方法の特長 作業の流れ 見本一覧 プロフィール 概要・料金 お問い合わせ



販売促進の営業ツール

1.店頭ディスプレーの見本

(制作日数 8点でナ4.0日)
御范翌フ通り筆記具の店頭ディスプレーの提案例です。B形状作成は作業的に直線だけですので簡単です。
車などの形は、曲面がほとんどで1台作成するのに1日以上掛かりますが、こういった直線だけの形状は1日に4点くらいは作成できます。
あとは細かな表面設定、レンダリング、仕上げの色調整、ロゴなどをいれると言った作業手順で、途中チェックをいれても8点納品までに3.0日あれば
作成できます。多少直しがあれば4.0日。この場合、横幅2,000ピクセルですが、こういったものは解像度が大きくてもさ程時間は掛かりません。
写真撮影するのと比べれば、格段にお手軽です。まだ品物が無くても作成可能ですしプランのバリエーションを提案するにも容易に作成できます。
1.
営業ツール1

2. モニター画面の画像は先様で入れられた様です。
営業ツール2

3.
営業ツール3

4.
営業ツール4

5. モニター画面の画像は先様で入れられた様です。
営業ツール5

6.
営業ツール6

7. ↓上のバリエーションなので、形状は既に有る場合、(制作日数 2点で1日)
営業ツール7

8.
営業ツール8

当方は、建築分野だけに陰らず、広告分野のPOP、販促プランの作成、展示会、イベントなどの絵を作成しております。
特に、人物はあらかじめ作成しておいた沢山のストック画像の中から適宜選んで貼っております。手描き人物のストックは他には無い方法です。
当ホームページにはそう言った見本が沢山有りますのでどうぞ御ゆっくりご覧くださいませ。

広告関係の営業ツールの制作見本のページです。


2.家具の配置

これは、テレビCM制作のプレゼンに使う絵コンテの用途の為のパースの様です。1000ピクセルで作成しましたが実際はもっと小さいサイズで使う様です。
毎回何度も修正が入り30カット以上作成しまして仕上げます。
絵のモチーフはインテリア雑貨限定で、作成資料は図面では無く指定のカタログ写真ページからスキャンをして作っていくわけですが、カタログには商品のごく一部しか写って
いないのでカーテンやラグやふとんの柄など材料が必ずしも充分では無く、毎回苦労する部分です。すべてカタログ写真をみてその通りに立体にします。
3Dソフトは四角が最も作成しやすく出来ていますので、有機曲線で作られている形状は作成するのに手間がかかります。この絵の中ではふとんの形状を作成するのが難しいですね。
通常の内観パースでは、日差しと光が当たらない影にコントラストをつけてメリハリをつけるとドラマチックな絵になりますが、
この場合は全てが商品ですので影を付ける事が出来ず、絵全体が明暗の無い、単調な絵になるのは致し方有りません。商品説明でも有るわけでしょうから。
(制作日数  7点として8日)

A

インテリア1

B

インテリア2

C

インテリア3

Webにアップする為少しコントラストを付けたので、テーブルのしょっきなどは調子が飛んでしまいました。これには入っていませんが、最終はプランターなど入りまして完成です。
家具の配置の微調整などで毎回細かい検討がされ毎回30点以上作成します。

E
インテリア4

F
インテリア5

G
インテリア6
H
インテリア7


3.コマーシャルのプレゼン用に作成したもの

以下はCMプレゼンの為のパース画で、010年の暮れからご依頼の合ったものの一部です。
カットは、作成後にたびたび変更が有って、プレゼン3案の為のカッと数は没になったものを含めて毎回40カット程作成しましたでしょうか。
以後一月置きにご依頼をいただきまして、毎回同じようなボリュームでそれまでインテリア小物等作った経験が無く、大変良い練習になりました。
それ以上に、度々の変更にも対応できるような作業の段取りを覚えました。
作成した形状データが見つからず、毎度見る為時間をかけて開いて廻る事が無いように常に画像と並べて置いていくと言った事も覚えました。
また、図面は無く、作成資料は商品カタログぺーじに載っているものを満て作成するわけですが、ふとんの柄などカタログからマッピング画像を作成する事も技術の一つです。
どうしてもうまく画像を採れものも多かったです。また、印刷カタログをスキャンしたものですから、画質も完璧では有りません。毎回極力加工しました。
そして、最初の指示が出る数日前にカタログページの全部の形状を作成しておきます。使うのはその中の6割程度ですが、指示が出てから作成していたのでは時間がかかり
間違いもでやすいですので、この方法は良い方法でした。
こう言った事を仕事をしていきながら徐々に要領を覚えていったわけです。慣れる程に作業時間も少しずつ早くなっていきました。
この見本は、始めて2回めくらいのものだったと記憶しております。毎回基本的にキーカラーを決めて、それをコーディネートしていく様です。
(制作時間 毎回40カット前後を10日程で作成)

インテリア雑貨のパース1

インテリア雑貨のパース2

インテリア雑貨のパース3

インテリア雑貨のパース4

インテリア雑貨のパース5

インテリア雑貨のパース6

インテリア雑貨のパース7

インテリア雑貨のパース7


4.CMのプレゼン用に作成したもの

CM用に作成したパースのシリーズです。平成10年からご依頼いただいたお仕事の中から選んで載せています。毎回40点余作成しますが、その中から半分強が
プレゼンで使われる様です。
この仕事をはじめてからインテリア雑貨の形状作成も少しづつ要領を覚え、照明具合も何度かやっている内にコツを覚えていきました。作成時間も早くなりました。
自主的に作成する事よりも、やはり仕事でがんばって作成する事が最も身に付きますね。反省点もよく分かりますし次の機会に更にうまく作成する事が出来ます。
外観パースよりもデリケートな質感表現も序々に覚えてきました。
独特の表面画像は、商品カタログの極一部から正体に作る事が毎回厄介ですがなんとかやっています。
どこ迄続くかは分かりませんが、ある程度の期間続けて作成する事は、大きな技術の修得になると思っています。
作成方法は、あらかじめ指示された商品カタログのページの商品写真を全て立体形状にしておいてから、指示に従って配置をして画像を作成するのが間違いがなく早い様です。
(制作時間 40点余を10日で作成)

1.

インテリア雑貨見本2
2. インテリア雑貨見本3

3. インテリア雑貨見本4
4. インテリア雑貨見本5
5. インテリア雑貨見本6
6. インテリア雑貨見本7

これらのパースの資料はメーカーさんの総合カタログからのものですが、殆どが形状も柄も完全には載っておりません。形状は大体想像できるもののじゅうたん等の柄はごく一部を見て成体に補って
マッピングする訳ですが、それはかなり難儀な作業でした。


5.インテリア雑貨-4

レギュラーでお引き受けしているお仕事の一部ですが、毎回40カット程作成する中の数点です。実際使われるのは20点程です選んだカットは同じようなものばかりですが。
作成手順は、前もって支給された商品カタログページを全て立体に作成しておいて、のち程部屋のレイアウト指示に合わせて立体形状を配置すると言う方法で
作成しております。こうしておかないと間違えやすい事も有り、能率を考えますと自ずと弧の方法になりました。
始めてお引き受けした時は鉄や作業でも指示通りには出来ず、一部間に合わなかったといった事にも成りましたが、濃い数を重ねる程に能率の良い段取りも分かり、こういう手順になりました。
仕上がり後に並べ替えも時々有りまして、また当方の作成間違いなどもあり、毎回総数40カット程作成します。
仕上がりレベルも序々に上がり、反省点は次に生かすと言う事で更に良くなると言った具合です。制作回数を重ねる事は、効果的な上達のコツでしょうね。
ここに人物を入れる指示がありやってみましたが、うまく行かず失敗でした。ストック人物画像を選んで貼るのでは無く、人物描写は今一番大きな課題です。
資料無しでの人物描写は集中して訓練しない事にはなかなか上達しません。

(制作日数 40点で10日)

インテリア雑貨の見本1

インテリア雑貨の見本2

インテリア雑貨の見本3

インテリア雑貨の見本4

インテリア雑貨の見本5

インテリア雑貨の見本6


プレゼン工房のトップページ    住宅パース・他の建築

お問い合わせのボタン

このホームページに有る全ての画像は、著作権の法律で守られています。無断使用は著作権の侵害行為として処罰されます。


Copyright (C) 2006 建築パース・情景描写でユニークなプレゼン工房.Allrights reserved.