建築パ−ス-プレゼン工房建築パ−ス-プレゼン工房住環境の国際比較> 住環境のページ・スイス/ローザンヌ CGパ−スのプレゼン工房

パース見本一覧 都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・その他のCGパース マンションパース・他の建築 販売促進の提案説明図 イベント企画のイメージ 人物イラスト2
住環境の国際比較  都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・他の建築  プレゼンテーションの説明図  情景描写とCGパース 
販売促進の提案説明図  3Dパースと人物イラスト  店鋪パース・商業施設の内観外観  イベント企画のイメージ  人物イラスト

ホーム パース作成ャ方法の特長 作業の流れ 見本一覧 プロフィール 概要・料金 お問い合わせ



スイス/ローザンヌ

ローザン周辺の住宅街ストリートビュー

スイス/ローザンヌ住宅街の俯瞰です。
同じくレマン湖の北側に有ります。住宅地の景色は街の財産であり、あくまで有るがままに姿を維持するのは当選の事で、
敷地は不粋な見地ブロックで目一杯水平(ひな壇)にしたがる日本の宅造会社の感覚は、海外の社会はどこも受け付けません。
領主から搾取されるだけで外敵からの加護は無い日本の民百姓は、ひたすら勤勉に励み水田を開墾し自分の財産は自分で守ると言う風土に有ったのでしょう。
従って、「幸せを生む土地(水田)は水平であってこそ意味が有る」と考える訳ですね。従って都会の宅地はこの線迄はオラが土地と言わんばかりに、擁壁で垂直に囲いたがる。社会性など意識の中には無い。
「俺の土地をどうしようが他人の言うこっちゃ無い」といった事になる訳です。刑務所の様な塀で囲んで廻りからひんしゅくを買っている事など当人には分らない思う、言わないし。
ローザンヌ01

 ジュネーブとの違いは、全体に緑では有るが大きな樹木は少ないことでしょうか。

ローザンヌ02

住宅はこんな感じです。明るい矢やシンプルでザインの街なみでした。たまたまかも知れませんが道はやや広めでした。
ローザンヌ03

この写真ではあまり写って這いませんが、ジュネーブと同じく住宅に生け垣は基本の様でしたがやや低い。大きな樹木は比較的少なめの視界が広くて明るい景色でした。
言う間でも無く電柱電線も、見苦しい看板、自販機凪度は無く、住宅と緑以外は視界の中に何も入らない美しい景色です。
ローザンヌ04


プレゼン工房のトップページへ    お問い合わせのボタン


つづく→ 0 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

31からは→こちら

イギリス   1 
フランス   2 19 20 21
ドイツ    3 5 6 7 13 14 
スイス    17 18
ベルギー   9 10 11 12 15
デンマーク  22 23 24 25 
ノルウエー  26 27 28 
スエーデン  29 30

おすすめ比較 4 6 8 9 10 11 16 27 28

関連ページ

地域活性化策の提案説明図の作成

戸建て住宅の一覧

建築パース/都市計画パース関連の一覧ページ

建築パース/都市計画のプレゼンテーション


Copyright (C) 2006 建築パース・情景描写でユニークなプレゼン工房.Allrightsreserved.