建築パ−ス-プレゼン工房建築パ−ス-プレゼン工房都市計画のプレゼンテーション>戸建て住宅の一覧ページ プロの作成方法 CGパ−スのプレゼン工房

パース見本一覧 都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・その他のCGパース マンションパース・他の建築 販売促進の提案説明図 イベント企画のイメージ 人物イラスト2
住環境の国際比較  都市計画のプレゼンテーション 住宅パース・他の建築  プレゼンテーションの説明図  情景描写とCGパース 
販売促進の提案説明図  3Dパースと人物イラスト  店鋪パース・商業施設の内観外観  イベント企画のイメージ  人物イラスト

ホーム パース作成ャ方法の特長 作業の流れ 見本一覧 プロフィール 概要・料金 お問い合わせ



                                   一覧の3ページマンションへ→

戸建て住宅の一覧ページです。

主な物だけ選んで並べてます。

この一覧は手っ取り早くパース見本の内容を見るページです。このページは住宅パース関連の一覧ページです。
主に、戸建て住宅、マンション、商業施設と言ったくくりです。
このページは2007年に作成したページですが、ここに有るすべての画像は、クリックすると本ページに繋がります。(大きな画像になります)
住宅が主ですが、商業ビルも入れました。

    ←画面の幅を広げてご覧ください。→     
商業施設、プランニング、戸建て住宅、見本などの一覧のページ                  

                        バナー
戸建て住宅の建築パース見本1
商業施設アーケード
商業施設アーケードの建築パース見本2  
蔵の活用プラン1 
蔵の活用プラン1の建築パース見本3     
蔵の活用プラン2
蔵の活用プラン2の建築パース見本4     
ニュータウンのふかん図
ニュータウンのふかん図の建築パース見本5
戸建て住宅2
戸建て住宅2の建築パース見本6
戸建て住宅3
戸建て住宅3の建築パース見本7
戸建て住宅4
戸建て住宅4の建築パース見本8 

戸建て住宅5
戸建て住宅4の建築パース見本9  
戸建て住宅6

戸建て住宅5の建築パース見本10    

              

                       次へ→   パース見本一覧1 2 3 4 5 6

                               一覧の3ページマンションへ→

この一覧は手っ取り早くパース見本の内容を見るページです。このページは住宅パース関連の一覧ページです。
主に、戸建て住宅、マンション、商業施設と言ったくくりです。
このページは2007年に作成したページですが、ここに有るすべての画像は、クリックすると本ページに繋がります。(大きな画像になります)

    ←画面の幅を広げてご覧ください。→      

住宅が主ですが、商業ビルも入れました。
商業施設、プランニング、戸建て住宅、見本などの一覧のページ  

都市計画パース関連の一覧ページ ↑ 建築パ−ス-プレゼン工房のトップページ 一覧の3ページへ→ 

この一覧は2007年に作成したもので、ここ2年程は新しい住宅見本を載せてはおりません。
理由は訪問者の平均閲覧ページ数が平均4ページ前後である事からあまり多くの見本を並べても意味が無いからです。
しかし。ある程度溜りましたら古いものは消して「新しいものと入れ替えるかもしれません。
以前の作成方法と最近のそれとは少し違って来ました。以前はCGに手描きが中心でしたが、イベントや販促プランの風景描写とは違い、住宅やビルと言った商品の場合最近はお客さまの希望で「フォトリアル」が多くなりました。しかしこの制作方法は全くの機械製ですのであまり特徴的ではなくなります。てまも1.5倍以上は掛かります。しかし、最近のニーズですのでやはりそういった仕上がりが増えました。
住宅内観は何と言ってもフォトリアルな仕上がりが好まれますね。
これからの傾向としては、住宅単体ではなく町規模の住宅プランといった絵柄も必要になって来るかもしれません。
住宅数軒ではなく、何十軒と並んだ絵柄はとてもメモリー消費が増えまして制作上PCが思う様に動かないといった現象にもなりがちで厄介では有りますが、可能であって需要が有ればお引き受けして行きたいと考えております。
又j公園を含めた絵柄で住宅街の情景と入った当方独特な物も手がけたいと考えております。
これ以外にも当方の守備範囲は広いのが特徴ですので、よろしければご覧下さいませ。


以下は「とにかく文章を書こう」という目的で書いております。
文章は不定期に気ままに書き足しておりますので、とぎれとぎれになっております。又書き直すかもしれません。

私の住宅計画に関してのメモ
これは、先々まとめる為の材料として書き留めているものです。
以前グーグルアースで「世界の住宅プラン」というテーマでごく一部だけまとめたものがあります。
欧州もごく一部で北米も手つかずですが、これだけでもほとほと我が国の住宅計画の概念が無い事が分かります。
実現可能でもう少し気の利いた計画を絵でお見せしたいと思いつつ、手つかずで来ましたがいずれまとめたいは思います。これは5年前に気紛れに一部だけ作ったページです。建築パース/まちづくり郊外の駅の説明図
思いますに、狭い人材だけでの計画ではなくプランを持ち寄り競争し合うといった事が無いのではないでしょうか。
大きな規模になるほど大きな規模のコンペで競うのが理に叶っていると思うのですが・・。
大きな規模の計画は、まず初期段階のプレコンペが有り残った何割の中から本コンペで決めると言った方法が良いと思います。
多くのプランの中から最も良いものを選ぶ競争の原理がベストと思っていますが如何でしょうか?
また、欧米の住宅計画は大い参考にになります。
「景色の設計」都市計画でも触れましたが、日本の住宅計画についてさまざま考える処があり、思いつきでちょっとまとめてみました。
*まず、計画のロットがあまりにも小さい。多くが凡庸で混沌そのもの。
*欧米の様に、あるテーマをもった雰囲気を醸し出す駅(町単位)の計画というのが無い。
*道路のレイアウト、建物のデザイン、色彩計画、植栽や公園計画など計画外のエリアが無い全てトータルに考えられた計画が全く無い。
*全てが土地所有者の勝手なデザインで作られた日本的混沌な風景である。
と言った事でしょうか。

*住宅街の道はごく緩やかに曲がって、電線などのライフラインは全て道路の下に。
都心の道路配置はグリッドデザインの都市が多いですが、住宅街の計画は自然の起伏を生かして、道をゆったり曲げたり、立体交差の道路配置で画一的ではない豊かな変化が暮らすには快適と思います。
*町の照明計画は重要で、夜は暗い中に白熱灯が点々と灯る足元灯がある雰囲気のある照明計画で勿論蛍光灯は禁止。照明計画は重要です。比較的低廉で雰囲気を演出出来る重要な要素です。
*また興ざめの看板や自販機も禁止。
*建物はすべて「建て売り」方式で増築立て替えも「町のザインセンター」と協議の上施工。個人で施工の禁止。
*気の枝は決して切らない。入居時寂しかった若木も10年20年経つと枝を延ばし、陽が当たらないといって盆栽の様に容赦なく枝を切るのが日本の常識ですが、住宅地のデザインの比較をご覧下さい。日本では桜の枝だけは切りませんが、盆栽のように木の枝を切るのが手入れと考えている様ですが、枝先まで伸ばしてその木特有のフォルムがあります。人は樹木の下で暮らすのが欧米の考え方です。街路樹の考え方を比べて下さい。
当初本数は少なめに植えて、決して木の枝を切らない事。
*公園の植栽計画は灌木を植えない。
植栽計画、公園計画ですが、私たちの公園は欧米とは違って五月ツツジを始めとする灌木が当たり前の様に多いですね。
これは特に幼児の視線を塞ぎ、また大人から幼児の視認性が悪く、犯罪の危険性を感じます。
公園には灌木を植えないのが安全でもあり、視界が広がって快適でもあると思います。公園の管理上も良いのではないでしょうか。
*肝心の住宅プランですが、まずその町のテーマを決める。駅単位の多様なテーマの中からとなりの駅(町)と境は公園として緩衝地帯を設け違和感を回避。建物の色彩計画、デサイン計画は画一性を避け出来るだけ変化を心がける。
ととりあえず簡単に項目を挙げましたが、実際何点か絵にして説明しない事には説得力は有りませんね。

文章は不定期に気ままに書き足しておりますので、とぎれとぎれになっております。順次書き足していくかもしれません。又書き直すかもしれません。

プレゼン工房のトップページ    概要・パース関連記事ページ

お問い合わせのボタン

著作物の盗用、流用など不正な使用が確認されると、思わぬ高額な賠償となります。
↓提訴側を知る身近な事例
http://www.translan.com/jucc/precedent-2004-06-25.html
このホームページに有る全ての画像は、著作権の法律で守られています。無断使用は著作権の侵害行為として処罰されます。


Copyright (C) 2006 建築パース・情景描写でユニークなプレゼン工房.Allrights reserved.